スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女の子と電話するときの話す時間の目安

お互いに疲れてしまうくらい長電話をしてしまうと、

相手の女性は
『あぁ、今日の電話は楽しかったなぁ』
と感じて寝る事になります。

しかし、それではいけません。

相手の女性に
『あぁ、もう少し電話で話したかったなぁ』
と思われる事が大事です。

女性の気持ちは、願望と現実にギャップがあるほうが大きくなります。

例えば、あなたと2時間楽しい電話をする事が女性の中で 100%の喜びだったとします。

ここで、あなたが2時間きっかり電話をしてあげると、そのときは女性に 100%の喜びを与えた事になります。

では、30 分だけの電話だったらどうでしょうか。女性は 30%程度の喜びを感じる事になります。

デートをするまえに注意する事ですが、30 分だけ電話をする方を選ぶ事が大切なのです。

えっ。2時間電話をすれば、相手の女性は 100%の喜びを得られるのならきっかり2時間電話をした方がいいのでは?

そう思われる方も当然いるはずです。

しかし、ここに1つポイントがあるのです。


2時間きっかり電話をしてしまうとその日で相手の女性の満足度は 100%になってしまうのです。

そして、次の機会に2時間長電話をしたとします。

既に女性は長電話が出来る。と思っている為今回は2時間話しても、100%の喜びはなくなってしまうのです。

一度経験してしまうと、それが普通になってしまうのです。

例えば、友人が美味しいと言っていた焼肉屋に行くのを楽しみにしていたあなたが念願が叶ってその焼肉屋さんに行くとします。

お腹いっぱいその美味しいカルビを食べたときの気持ちとカルビを1枚だけ食べたときに、会社からの電話で呼び出されてしまい、もう今日はこの焼肉屋さんで美味しい焼肉を食べられなくなったときの気持ちの違いを想像してみてください。

後者の方が、焼肉を食べたい!!!!
と言う気持ちは強いはずです。

そして、またこの焼肉屋さんに来たとき必ずあなたは、嬉しい気持ちで一杯のはずです。
『この前一枚しか食べられなかったから、今日はめ一杯食べてやる!』
と意気揚々な気分になる事でしょう。

つまり、焼肉の場合
『もっと食べたかった。』
とあなたが思った事と同じで

電話で相手の女性に
『もっと電話したかった』
と思わせる事が非常に大事です。
関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。