スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やれる確率がアップ!どんな職業の男友達を作ればいいの?

私が今までに友達になって、<さらに加速できた男性達>を紹介いたします

テニスのコーチ
女性達の中には、コーチ目当てで入会してきている女性が多数います。
わたしの友人のコーチは女性からの誘いが絶えません。
その中から紹介してもらいます。もちろんこちらからも提供しています。
基本はギブアンドテイクです。

スポーツクラブのコーチ
これも同じですが、テニスより少々レベルが落ちます。
・女性会員の多い場所でのコーチをしている男性
・女性を多く扱う仕事をしている派遣の会社 キャバクラ等のボーイ・・・等

居酒屋の店員
通う事で色々と手を貸していただけるようになります。
知り合いの働いている居酒屋があるならそこを使う女性に濃い飲み物を出す等の融通が効く。
注意:小さいお店だと不都合が出るので大き目の所が良いと思います。

日焼けサロン
私は定期的に通う事によりそこの社長と仲良くなり、遊びたがっている子がいる時に連絡してもらってます。
コツは 個人営業のような小さい所がオススメです。
これはレアケースかも知れません。
ただ私の場合、ここからの紹介は非常に多く質の高いものを紹介して頂いております。
いわゆる、「今時のギャル」はナンパするには厳しい(わたしにとって)ですが、紹介だと簡単なんです。
こうやってレベルの高い子も簡単に手に入れる事が出来るのです。
ネットワークの成せる業です。

もし時間の自由が効くならば、冬のスノーボードのコーチの仕事は最高です。

私の友人の話
2 ヶ月、その仕事をする為に現地に行きました。
コミュニケーション力は、私の方法を使って上げてました。
そこのコーチ軍のモテ男達と友達となり、毎晩、女性だけのグループと飲み会。
(スノボーのコーチをするような人はモテ男が多いです。従って人脈も広げられるので良いです)
その後はご想像どうり・・・一晩に3人という事も度々だったそうです。
2 ヵ月後 彼は女性への興味を減らして戻って来ました。
一言「疲れた・・・」と。

なんでもそうですけど、女性相手に主催(コーチ等)する側に回ると、コミュニケーション力がある男性だとモテまくる事が出来ます。
参加する側よりも、出来るなら主催する側に回って下さい。
苦労が多い分、見返りも多くなります。
「ヤリ部屋での出費を抑えるコツ」ですが、男友達で同じ目的を持った信用出来る人がでできましたら、一緒に部屋を共有して下さい。

3 人集まれば、それだけで出費は 1/3 になります。
共同使用になる訳ですから連絡は密にとりあって部屋を使用し合って下さい。
モテ男で部屋を持っていない人は喜びます。
かなり安く済みますからね!
お互いに女性を紹介しあって飲み会をその部屋でやる。
非常に効率良いです。
一言で申し上げますと・・・加速させる最大のツールは、コミュニケーションなのです。
ただ、頭でわかっていても実際の使用方法がわからない人が多いのですね。
この方法を頭に詰め込むのではなく、1つずつを順番にこなして下さい。
そうする事で身となります。
今日の1歩が明日の1歩となるのです。
それが人生道であり、恋愛道なのです。
加速させる1歩を踏み出して下さい。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。